ブログトップ

季節はずれの栗ごはん

e0351725_09154554.jpg


実家に帰ると、
母がいつも、冷凍庫をごそごそし、
保冷剤代わりに。と、
いろんなものを持たせてくれます。
そんなひとつが(母が皮をむいた)生栗

我が家の冷凍庫で、
少し霜がつき始めたので、
オットが喜ぶ、栗ごはんを炊きました。

あまり期待してなかったけど、
栗、あっまーーーい!!

季節はずれの、ごはん
思わぬ、おいしさでした。



そんな日、次男からLINEがあり、
「土曜日、ばあちゃんち
行こうかと思うんだけど、
いるか、どうか、聞いてみて」

いつも、
なんでも、
いきなり。の次男

3日前に言うのは、まだ良い方かな(笑)
前回、「ばあちゃんちの住所教えて」
と、連絡して来たのは、
たしか、行く、その日だった。

母に電話すると、えらく鼻声で、
熱が出て寝込んでるという。
風邪らしいけど、
そんな時に無理させたくないので、
息子に、今回は行かないように。
と、伝えました。

大阪から、岡山の山奥まで、
「会いに行こう」と思ってくれるのは、
嬉しいこと。
たまには、家族みんなで、
田舎に集合しなきゃなぁ
母、パニクりそうだけど(笑)


「栗ごはん、ごちそうさまでした」
熱下がったか、電話してみよう。




[PR]
by arare-days | 2016-06-30 15:59 | うちごはん